読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tonkunの備忘録

色々調べた事、試した事などを載せます

Xamarin.Forms XAMLのIntellisenseをとりあえず有効にする方法

Xamarinの開発環境を再構築していたところ 以下の記事で紹介していた拡張機能がなくなっていました・・・(・ω・`)

tonkun-no.hatenablog.com

またエアXAMLに戻ってしまうのは辛いので、 暫定的にIntellisenseを有効にしてみます。

なぜかテキストエディタで開くと、Intellisenseが聞くので、 レジストリを編集して常にテキストエディタで開くようにしてみます。

以下のレジストリを編集します。

HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Microsoft\VisualStudio\14.0_Config \XmlChooserFactory\XamarinForms

※VisualStudio2015環境の場合です

f:id:tonkun_no:20170116022921p:plain

内容については、この辺りを参考にしました。
Visual Studio Editor Choosing System – Microsoft XML Team's WebLog

設定する値ですが、
{7651A701-06E5-11D1-8EBD-00A0C90F26EA}の値を
{FA3CD31E-987B-443A-9B81-186104E8DAC1}
から
{8B382828-6202-11d1-8870-0000F87579D2}
に変更しています。

設定するテキストエディタのGUIDはこちらを参考にしました。
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/bb166496.aspx

変更後のレジストリ
f:id:tonkun_no:20170116024816p:plain

めでたくIntellisenseが有効になりました。
f:id:tonkun_no:20170116030149p:plain

今回はコード表示の場合のみ変更しています。
まっさらな環境を持っていないので、今回修正したレジストリが最初からあるのかどうかちょっと不明ですが参考になれば(・ω・)ノ